【レビュー】サーモスの真空断熱マグカップがちょうどいい保温力で使いやすい

サーモス真空断熱マグカップの画像未分類

就寝前に温かい飲み物でも……と思ってからベッドに入るまでになんだかんだ1時間。

デカフェコーヒーとか美味しいお茶をせっかく入れても、ちびちび飲んでいると、最後にはもう冷め切っていることのほうが多い。

とくに冬なんてお湯から水になるのがあっという間で!

この機会に保温機能に優れたマグカップが欲しいと思い、Amazonのコーヒーカップ・マグのカテゴリでベストセラーとなっている【サーモス 真空断熱マグカップ】を購入しました。

サーモスの真空断熱マグカップの気になる保温力は?

サーモス真空断熱マグカップの画像

マットな質感と、シンプルなデザインがかっこいいサーモスの真空断熱マグカップ。

内容量は350mlなので、思っていたよりも入る。

で、気になる保温力はどうなんだというと。
外箱に記載されているように1時間くらいは熱いまま
1.5時間で飲みやすい温度に。
2時間経つともう冷たいって感じでした。

水筒を買ったわけじゃないので、マグカップとしての保温力は満足できるものでした。

フタがメリットでありデメリット

サーモス真空断熱マグカップのフタの画像

サーモスの真空断熱マグカップの良かった部分も、注意が必要と感じた部分もフタにありました。

まず良かった部分でいうと、サーモスの真空断熱マグカップのフタは、ただ置いてあるだけの簡単使用なので、飲むたびに中身を飛び散らせない力加減で……っていうのをしなくていい。

で注意が必要というのは、フタにめちゃくちゃ水滴がつくので、パソコンのそばで飛び散らせないように気をつけないといけないと感じました。

サーモスの真空断熱マグカップは電子レンジで使用できない

サーモス真空断熱マグカップの中身の画像

サーモス真空断熱マグカップの中身を見てもらえれば分かると思いますが、ほとんど水筒みたいなものなので、当然電子レンジでは使用できません

考えてみれば当たり前なんですけど、ココアとか抹茶オレとかホットミルクで割って作るときに、ちょっと面倒臭いですね。

まとめ

サーモス真空断熱マグカップはAmazonで1500円程度で購入できます。

ブラック以外にもホワイトとステンレスタイプがあり、さらにミッキーやミニ―、ミッフィーVerもあって、ちょっとしたプレゼントにもオススメです。

マグカップとしてはこれ以上ないくらい優秀だと思うので、興味がある人はぜひ使用してみてくさい。

タイトルとURLをコピーしました